So-net無料ブログ作成

メッセージ

『泉河潤一の子育て』へ
『親子でつくる「宝物の時間」』へ

トップページ『家族の広場』は、これまでの記事を検索しやすいように分類しています。

【A 子どもとの関係づくり(ふれあい)】

A1 日々のふれあい
A2 一対一のデート
A3 学校行事
A4 幼稚園
A5 乳児

【B しつけ・手伝い・生活習慣】

B1 しつけ:あいさつ・感謝他
B2 しつけ:家族のルール・ゲーム・テレビ他
B3 しつけ:マナー・その他
B4 手伝い・作業・飼育・栽培
B5 生活習慣:早寝・早起き、整理整頓他

【C 読書・学習習慣・習い事・部活動】

C1 読書
C2 学習
C3 習い事
C4 部活動


【D 親が教える】

D1 父と子塾
D2 母と子の料理教室
D3 子ほめ条例
D4 家庭学習・自由研究・夏休み他
D5 親の語り
D6 親が教える・その他

【E 家族の伝統を築く】

E1 家族の日
E2 誕生日・記念日を祝う
E3 四季の旅行
E4 伝統行事を祝う
E5 ユニークな伝統

【F 家族会議】

F1 定例家族会議
F2 臨時家族会議

【G 金銭教育】

G 金銭教育

【H 健康・安全を守る】

H1 健康
H2 安全
H3 いじめ

【I 親の構え・思い】

I-1家族憲法・経営方針
I-2 家族計画
I-3 親の構え・役割

【J 親子の会話・信頼関係を築く】

J1 親子の会話・信頼関係
J2 ほめる・励ます・認める
J3 叱る・不満を伝える

【K 家族関係】

K1 夫婦関係
K2 親孝行
K3 兄弟姉妹
K4 嫁と姑
K5 親戚:義母・義兄他
K6 ファーザー・妻
K7 実父母
K8 アキコ
K9 クニコ
K10 異性関係

【L 仕事】

L 仕事

【M 家計・投資】

M 家計・投資・買い物 他

【N 人間関係】

N1 家族ぐるみの交流
N2 子供同士の友人関係
N3 学級担任他

【O ブログ・その他】

O1 ブログについて
O2 ミニブログ『心にしみた言葉』
O3 週刊seeあったかい家族日記
O4 特別支援教育
O5 マスコミ・出版・セミナー
O6 その他
講演会(2)
受験(2)
大学(7)
junnichi最新情報(4)
子育ての悩み(3)
子育てQ&A(14)
高校生(2)
日常生活でつくる「宝物の時間」(7)
楽しい家族イベントでつくる宝物の時間(8)
子どもが親のためにつくる宝物の時間(7)
豊かな宝物の時間を実現する家族会議(5)

メッセージ
『泉河潤一の子育て』へ
『親子でつくる「宝物の時間」』へ
前の10件 | -

大学2年生のわが子とランチデート ー受けた本田健セミナーでの学びのシェア・近況報告他ー [A2 一対一のデート]

12063.5期 2019210日(日)

大学2年生のわが子とランチデート

―受けた本田健セミナーでの学びのシェア・近況報告他―

2月10日は、本田健メンタープログラム2019の2月「最高の人生を実現する『自分の未来を設定する法』」に参加した。会場は東京神田のあるホテルで、約400名が参加していた。

その後、参加者同士の懇親会もあったのだが、私は、大学2年生の長女アキコとディナーデートすることを選んだ。

続きを読む


コメント(0) 

ようやく百を超えたツイート 第1205号 [junnichi最新情報]

12053.0-3.5期 2019114

ようやく百を超えたツイート

1ツイート5分だから頻繁に書ける―

昨年の20188月からツイッターを再開した。

その前は、2011113日だから7年半ぶりの再開である。

再開前は、8ツイートしかしていなかったから、8月から5ヶ月で約百のツイートをしたわけである。

ブログの場合は1号につき平均1時間半ほどかかっているので、5分で書き上げられるツイッターは天国のようなものだ。

私は、備忘録というか日記代わりに書いている感じだ。

 最近のものを少しだけ紹介しよう。

続きを読む


コメント(0) 

わが子との今年最後のランチデート その3 第1204号3.0期 [A2 一対一のデート]

12043.0期 20181228

1年次女クニコと今年最後の「ランチデート」その3

―今年読んでためになった本等―

高校1年生のクニコと原則月1回ランチデートないしディナーデートをしている。今日12月は今年最後のランチデートだった。

前号「将来就きたい職業は何?」の続きで、「今年読んでためになった本」

2018父と子デート2.png

続きを読む


コメント(0) 

次女と今年最後の「ランチデート」その2 第1203号3.0期 [A2 一対一のデート]

12033.0期 20181228

1年次女クニコと今年最後の「ランチデート」その2

―将来就きたい職業は何?―

高校1年生のクニコと原則月1回ランチデートないしディナーデートをしている。今日12月は今年最後のランチデートだった。

前号「今年1年心に残ったこと」の続きで、「将来就きたい職業は何?」

 

続きを読む


コメント(0) 

次女と今年最後の「ランチデート」その1 第1202号3.0期 [A2 一対一のデート]

12023.0期 20181228

1年次女クニコと今年最後の「ランチデート」その1

―今年1年心に残ったこと・将来のこと等―

高校1年生のクニコと原則月1回ランチデートないしディナーデートをしている。今日12月は今年最後のランチデートだった。

2018父と子デート1.png 

続きを読む


コメント(0) 

大学2年長女アキコとディナーデート 第1201号3.5期 [A2 一対一のデート]

12013.5期 2018113

大学2年長女アキコとディナーデート

―東京駅「旅する子ブタ」にて―

【ディナーデートの約束】

 今年は、本田健さんのセミナーをはじめ年間を通した東京開催のセミナーの参加が多かった。しかし、それももうじき終わることに気づいた私は、9月段階であと1回ぐらいはディナーデートをしないかと長女を誘っていた。決まっていたセミナーの日時を9月、10月、11月分知らせてどこか1回はデートしよう、会場は任せると提案したのだ。

 ようやく11月3日(土)はOKということなので、6時から1時間半ほどディナーデートをすることにした。

【東京駅「旅する子ブタ」で会う】

 会場と予約は、今回アキコの仕事。アキコは、帰りの新幹線のことを考え、東京駅の「旅する子ブタ」を6時から予約してくれていた。

 私が参加するセミナーは四ツ谷駅近くで午後2時から5時までなので、その後余裕をもって移動した。アキコは友達と自衛隊の航空ショー(確か埼玉で開催だったと記憶している)を見てからの参加であった。

 私が少し早く店に着き、ほどなくアキコが店に着いた。


続きを読む


コメント(0) 

放課後児童クラブ「子どもへの基本的な接し方」Q&A 第1200号1.5〜2.0期 [junnichi最新情報]

12001.52.0期 20181011

放課後児童クラブ「子どもへの基本的な接し方」Q&A

「○市放課後児童クラブ」研修会講師をする その3Q&A

【「放課後児童クラブ」研修会Q&A

 前号で書いたように、○市教育長から放課後児童クラブ研修会の講師を依頼された私は、研修会で1時間の講演をした。

 前号までに書いたように、研修会の講演内容の骨子は、次の三つであった。

 

「子どもへの基本的な接し方」

◆1.子どもをできる状態において挑戦させ、ほめる

◆2.安全で・よりよい環境を用意する

◆3.子どもが「わかる・できる指示」を出す

 

 約40分間、この内容で話した後、20分程度の予めアンケートを取っていた質問に答えた。中谷彰宏『人は誰でも講師になれる』を読んで以来、「質問の時間を、長くとる」ことが聞き手の満足度のアップにつながると学んでいたからだ。

 

続きを読む


コメント(0) 

放課後児童クラブでの「子どもへの基本的な接し方」 第1199号1.5〜2.0期 [junnichi最新情報]

11991.52.0期 20181011

放課後児童クラブでの「子どもへの基本的な接し方」

「○市放課後児童クラブ」研修会講師をする その2骨子

【「放課後児童クラブ」研修会の講演内容骨子】

 前号で書いたように、○市教育長から放課後児童クラブ研修会の講師を依頼された私は、研修会の準備を始めた。

 前号では、そのための準備―現場に足を運ぶ、現場で悩んでいることを聞くーを行った。そして、そもそも「放課後児童クラブの役割」や「どんな場であることが期待されているか」などを自分なりに考えてまとめてみた。(詳しくは前号)

 本号では、研修会の講演内容の骨子を書く。

 1時間程度の講演ならば、原則として話す骨子は3つにしていることが多い。放課後児童クラブの職員にはどんな内容が、その重要な骨子たり得るのか!?前号に書いた放課後児童クラブのそもそもの役割、どんな場であるか、そして当の職員が悩んでいることなどをふまえて、「子どもへの基本的な接し方」と称して、次の三つに決めた。

 

「子どもへの基本的な接し方」

◆1.子どもをできる状態において挑戦させ、ほめる

◆2.安全で・よりよい環境を用意する

◆3.子どもが「わかる・できる指示」を出す

 

 将来、子育て講演でも生計を立てようとしている私にとって、ある意味、企業秘密でもあるのだが、2割程度公開しようと思う。

 

続きを読む


コメント(0) 

放課後児童クラブの役割と期待されていること 第1198号1.5〜2.0期 [junnichi最新情報]

11981.52.0期 20181011

放課後児童クラブの役割と期待されていること

「○市放課後児童クラブ」研修会講師をする その1準備編

【「放課後児童クラブ」研修会講師の依頼】

 ○市教育長から「市で行っている<放課後児童クラブ>の仕事に就いている職員向けに研修会を開くので、講師として話をしてほしい」という依頼を受けた。

 時間は1時間、放課後児童クラブの職員は必ずしも専門的な知識がある方ではないという。だからこそ、研修会が必要なのだという。

  勤務校でも放課後児童クラブがあり、帰宅しても保護者のいないお子さんの多くがお世話になっている。2時30分頃から6時頃までお世話になっている子もいて、子どもへの影響力は、決して小さくない。私は、依頼を受けることにした。

 

【講演の準備開始】 

 ―現場に足を運ぶ、現場で悩んでいることを聞くー

  講演まで準備期間は、約10日間。

まずは、その放課後児童クラブの様子を見学した。かけた時間は15分ほど。

次に、教育委員会担当の方に放課後児童クラブに参加しているお子さんの人数、職員の数、活動内容、教育委員会として話してほしい内容などを電話で伺った。特に、特別な配慮が必要なお子さんの対応に困っているとのことであった。

そして、教育委員会担当の方にお願いして放課後児童クラブの職員が困っていることなど事前にアンケートをとってくれるようにお願いした。講演の後に、Q&Aという形で答えたり、講演の中で取り上げたりするためである。

続きを読む


コメント(0) 

「電気炊飯器」開発実話 第1197号2.5期 ―1日3時間以上の重労働「ご飯炊き」から解放してくれた…― [C1 読書]

11972.5期 20181118

「電気炊飯器」開発実話

13時間以上の重労働「ご飯炊き」から解放してくれた…―

続きを読む


コメント(0) 
前の10件 | -