So-net無料ブログ作成
検索選択

大学1年生の長女の時間割 第1072号 ー勉強に忙しい日々ー [大学]

◆リード:私が朝早くLINEでメールやトークをしようとしても、実母が電話しても、なかなか出ることがないアキコだが、1週間の時間割を整理することでいかにアキコが忙しいかがわかった。

2017年5月2日       
 大学1年生の長女の時間割 第1072号
                                          
     ー勉強に忙しい日々ー

【近況】
 忙しいアキコだが、朝食は作り、夕食も作ることもある。
 4月アキコが作った夕食(LINE添付メールより)

アキコの作った夕食.jpg

【アキコの大学での1週間の時間割】
 長女アキコは、4月29日(土)夜、初帰省した。大学の授業のこと、部活のこと、クラブのことなど、大学生活のことを聞きまくった(参照第1069号 5月2日夕方にまた東京へ帰った。)
 その結果、以下のように忙しいかがわかった。
○ソフトボール部に入部して、朝7時から10時まで火、木、金、土と練習があること。
○火、水の夜6時30分から9時30分まで法学の特別授業があること。それ以外にも、4限後に大学に残って勉強しているとのことである。
○土曜日も、午前中に英語と法学関係の授業(弁護士や検察官などが来て講義をしてくれる)があり、結論として空いているのは日曜日だけであった。
 一覧表に整理すると、次のようで通りである。
■アキコの大学での1週間の時間割
IMG_20170506_0001.jpg

 しかも、本田健さんの次元上昇セミナーに出ていたり、池上彰さんの講演会に出たりなんだりで、とても忙しい大学生活を過ごしている。
アキコ「上京して、わずか1週間のあいだで起きてことは、正直高校3年間で起きたことより衝撃的なことが多く、自分がまた一歩進んでいるような気持ちがした」
そうである。
 こうして、アキコの大学生活の1週間を整理してみると、忙しくも充実した日々を送っていることがわかる。
 心配な食事作りも、自分でも食事を作ってがんばっているようだ。
■アキコが作った夕食
アキコの作った夕食.jpg

 「日本の大学は、入学するはむずかしいが卒業するのは簡単」で、「アメリカの大学は、入学は比較的簡単だが、卒業するのはむずかしい」と昔聞いたことがあるが、アキコの入った大学は、予想以上に「大学は勉強するところ」という感じだそうである。
 アキコの水に合っているようで、アキコは忙しくも充実した大学生活を送っているようで、安心している。
◆キーワード:1 大学1年の時間割  2 大学生活  3 帰省
◆留意点・その他:

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0