So-net無料ブログ作成
検索選択

初めての親子キャンプ、京都旅行中止他 第768号ー書けなかったブログ記事たち その1- [O6 その他]

◆リード:今年も残すところあと1日。忙しくてブログ記事のネタばかり貯まって、書きたいのになかなか記事にできなかった。今回は、そんな記事のタイトルとリードのみ紹介する。

2010.12.31 初めての親子キャンプ、京都旅行中止他 第768号

ー書けなかったブログ記事たち その1- 

 今年4月からは、仕事に忙しくブログ記事のネタばかり貯まって、書きたいのになかなか記事にしてアップできなかった。
 今回は7月以降の、そんな記事のタイトルとリードのみ紹介する。(一部)

※ 写真は後でアップします。

■「初めての親子キャンプ その1「プレキャンプ」
ーキャンプ用品の購入から家の中でのキャンプまでー
 6月のボーナスこずかいでテント、タープ、テーブル、いす、焚き火セット等を買った。そして、7月に屋内で娘達とカレーライス、野菜サラダを作った。買ったテーブルと椅子で食べ、リビング内にテントを張って娘達と寝た。

キャンプリハーサル.JPG

■「初めての親子キャンプ その2 キャンプサイトでキャンプ」
 9月、家族ぐるみで交流しているT家と二世帯親子キャンプを実施。海辺である温泉のあるキャンプサイトである。海で泳ぎ、夕ご飯にカレーライス、サラダ、ご飯を作り、キャンプファイアーをした。翌日は、地引網(温泉街の旅館のイベント)に参加し、生きたイカや30cm以上のサヨリをいただき、朝食に。その後、テントを撤収し、温泉に入り…締めはカラオケで…。

IMG_3966.JPG

IMG_3934.JPG

■アキコ(小6)の節約&金銭指導
 小5の4月から(試行期間を入れれば小4から)、お小遣い制を始めたアキコ。計画的にお金を使うこと&貯めることを覚えると共に、アキコなりに節約を心がけている。
 ベネッセの実力テストを出す切って代を節約して、インターネットで出す。アマゾン等で中古のCD、本を買う。(自分が買わないで)妹に欲しいもの(たとえば、嵐の本)を買わせたり、妹と割り勘でものを買う…。
 私も、イオンオーナーズカードで5%引き、エアコン・テレビ等はヤマダ電器とケーズデンキなど必ず複数の店を回り安い方で値切って買う(エコポイント以上に2つのお店の金額は違っていた。)など、安い買い方を実地でアキコに教えた。

■高額なお年玉の使い道ーわが家の「お小遣い2,500円ルール」ー
 わが家は、2,500円ルールというのがある。義母・義兄・実母などからお小遣いをもらった場合、2,500円まではアキコのものにできるが、それを超えた分は、家計に入れるというものである。1万円お年玉にもらっても、7,500円は家計に入るのである。ただし、それはアキコの服を買ったり、習い事のお金になったり、アキコのために使われる。

■小2クニコの甘え
 小2のクニコは、まだ小さいのでよく甘えてくる。夜トイレに一人で行くのが恐いから付いてきてということもあるし、私と手をつないでトイレに入っていることもある。(外で待っているからというと、ウソをついて逃げるからと言う。)お風呂には私といっしょに入っているし、寝る前に「ギューして。」(これはお母さんにだけ)と言う。

■「父と子塾、来年もまだ続けるの?」(もうやめてほしい)と言われた日12/12
 アキコに、ため息混じりにこう言われた後、父と子塾がマンネリ化し、内容が単調・退屈、新鮮み・魅力がないことなど反省した。父と子塾を絶対もっと楽しいものに変えると決意した。少なくとも、嫌われない程度には。そして、父と子塾をもっと興味あるもの、楽しいもの、新鮮な内容で新しい発見のあるもの、向上心を満たすもの、挑戦意欲をそそるもの、タイムリーなもの…に変えることに決めた。

■実母への感謝の手紙 10/21
 母の誕生日に、心を込めて、感謝の手紙を書いた。

■ 京都旅行の中止顛末記
 今年の元旦に京都旅行を決め、年度当初に管理職の承諾も得、3ヶ月前には宿の手配までしていた(11.20~23)。両方の親ー実母・義母ーを招待し、6人で秋の京都を堪能する予定だった。詳しい旅程も立てたのだが、実母・義母共に行きたくないと言い出した。親孝行のために計画したのに、本人達が京都には行きたくないと言ったので、中止に。
 2000年にアキコと妻と行った秋の京都の紅葉のすばらしさを見せたかったのだが(両方とも秋の京都は行ったことがないと言うのでなおさら)、行き先(&日程)については、まずは本人達の希望を最優先するという原則を忘れていた。

■ 京都旅行中止から秋のY公園のモミジの紅葉堪能へ 11/14
 京都旅行が中止になったので、代わりに菊祭りとY公園の紅葉を家族4人で見た。京都「常寂光寺」に劣らないぐらい、すばらしい紅葉だった。灯台もと暗しというが、京都まで行かなくとも、地元にもすばらしい観光地があり、十分紅葉を堪能できた。経済的にもとても助かった。来年6月には、この地に蛍を見にこようと決めた。

Y公園紅葉.JPG

■ 京都旅行中止から秋の中野邸の紅葉堪能へ 11/21
 京都旅行が中止になったので、代わりに義母・義兄といっしょに中野邸の紅葉等を見に出かけた。これは、義母の希望通りのプランだった。日帰りだったが、十分に楽しめ、義母はとても喜んだ。(実母は芸展の作品作りで忙しくて不参加)やっぱり本人が希望する行き先へ行くこと。孫やわが子(妻のこと)に囲まれていることが大切だ。お金はすべてこちらで出したが、県内で日帰りなので、経済的にとても助かった。思うに、親を喜ばせたいという願いがあれば、あとは企画力次第で、お金をかけなくとも親を十分に喜ばせることができると思った。

……続く


 詳しく聞きたい興味ある記事がありましたら、コメントをください。
 記事として詳しく書き、アップするかもしれません。

【関連記事】あったかい家族日記  「家族の広場」

今年10個の目標を決める! その1 第682号

2008.1.1今年の10個の目標を決める!

◆キーワード:1 ブログネタ  2 ブログ記事  3 2010年後半

◆留意点・その他:


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0