So-net無料ブログ作成

週刊seeあったかい家族日記第10号 第663号 [O3 週刊seeあったかい家族日記]

◆リード:今週は、①義母・義兄と一家4人で紅葉日帰り旅行  ②アキコの作文共同募金会長賞受賞  ③『ADHDのペアレントトレーニングーむずかしい子にやさしい子育てー』を読むなどがあった。

2009.11.14「週刊seeあったかい家族日記第10号」 第663号

ー①義母・義兄と一家4人で紅葉日帰り旅行  ②アキコの作文共同募金会長賞に  ③父と子塾、『ADHDのペアレントトレーニングーむずかしい子にやさしい子育てー』を読むetc.ー

■11月8日(日)
○この日は、サンドイッチを作り、それをもって、家族4人で近隣の山々の紅葉を見に行く計画を立てていた。「11時からサンドイッチを作り始めるから、それまでしっかりと学習ね。」ということで進んでいた。
 ところが、義母・義兄から「○市のもみじ園に紅葉を見に行かないか」という誘いを受けた。ITでもみじ園までの距離や様子を調べたうえで、「11時からならOK。」と返事をした。実母も誘ったが、芸展の作品作りで忙しくてダメ。結局、義母・義兄と一家4人で紅葉を見に出かけた。
 もみじ園の紅葉は京都のように美しかった。その後、ランチを食べ、近隣の山々の紅葉を見ながらドライブをした。夕方には温泉に入り、義兄の勧めるラーメン屋で夕食を取った。山々の秋の紅葉に触れ、義母・義兄ともふれあい、充実した日帰り旅行となった。

・クニコ:100日読み聞かせパート2の第61日目。


■11月9日(月)
○クニコとトランプのスピードをする。その後、妻も参加して、3人でかるたをした。

○注文していた『ADHDのペアレントトレーニングーむずかしい子にやさしい子育てー』が来たので、さっそく読み始める。

・クニコ:100日読み聞かせパート2の第62日目。


■11月10日(火)
○退勤後、床屋に行く。混んでいたので、待っている間、『ADHDのペアレントトレーニングーむずかしい子にやさしい子育てー』を読む。夜も読む。

・少林寺拳法クラブにアキコを送る。


■11月11日(水)
*今後いちいち書かないが、帰宅時、3人とも玄関で出迎えてくれるのがうれしい!

○クニコに絵本を読んであげ(第63日目)、その後一緒に入浴。その後、アキコ、クニコ、私の3人でアニメメジャーを見る。(妻は中学時代の担任の通夜に出席のためいない。)

ADHDのペアレントトレーニングーむずかしい子にやさしい子育てー』を読み終える。子育てに苦しむ親たちに是非とも読んでいただきたい本だ。


■11月12日(木)
・無性にラーメンが食べたくなり、帰宅途中で、一人でラーメン屋に寄った。こんな日もある。

○クニコと入浴、絵本の読み聞かせ(第64日目)。


■11 月13日(金)
○帰宅後、6時過ぎ、アキコの担任から電話が入る。担任の先生の話によれば、アキコの作文が共同募金会長賞というすばらしい賞を取ったそうだ。○△新聞(県内普及率60%以上でトップシェアの地方紙)にも、掲載されるそうだ。おまけにNHKのラジオでも、アキコの音声で流れるそうだ。妻と私は、本当にびっくりした。新聞の掲載も、NHKラジオの放送も、親の許可が要るとのことでの連絡であった。もちろん、OKする。

・夜7時過ぎ、アキコを少林寺拳法クラブに送りながら、受賞の件を話した。アキコは、「意味わかんない。」と言っていた。

・クニコ:100日読み聞かせパート2の第65日目。


■11月14日(土)
・疲れがたまっていたようで、私は7時半過ぎに起床。

○10時頃、実母と一緒に家族5人でお茶。芸展連続13回入選を知り、祝福する。

○父と子塾をする。

○昼食後、妻はクニコを、ヤマハ音楽教室(リハーサル)、七田チャイルドアカデミーに連れて行く。

○私は、ブログを書いたり、近くの山を散歩した。もみじの紅葉が美しかった。その後、一人で喫茶店によりコーヒーを飲む。

○毎週土曜日の夜は、家族5人で一緒に夕食。本当に久しぶりに、妻は1階で実母と一緒に夕食を作った。(実母の希望による。いつもは、1階と2階それぞれのキッチンで作っている。)

【関連記事】あったかい家族日記 「家族の広場」

妻や夫や子供にした仕打ちは還ってくる

「週刊seeあったかい家族日記の創刊」 627号

よかったらnice! ブログを書く意欲はあなたのnice!に支えられています。
◆キーワード:①義母・義兄と一家4人で紅葉日帰り旅行  ②アキコの作文共同募金会長賞受賞  ③『ADHDのペアレントトレーニングーむずかしい子にやさしい子育てー』

◆留意点・その他:


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0