So-net無料ブログ作成
検索選択

『あったかい家族日記』プロフィールー祝200記事達成!- [O1 ブログについて]

◆最新記事もいい! カテゴリーで関心のあるテーマから記事を選んで読んでもいい!

【オススメHP】家族専科

2006.5.20 『あったかい家族日記』プロフィール

              ー祝200記事達成!-

 この記事でようやく200記事を達成です! 達成を記念して、ブログ『あったかい家族日記』のプロフィールやめざすものなどを紹介します。

【ブログ名『あったかい家族日記』とその由来】
○あったかい家族を創ろうと決意した父親が、妻、長女アキコ(小2)、次女クニコ(3才)、祖母の5人家族との日々のかかわりとその思いを綴った日記です。

 当初は、家族の記録として始めたブログでした。つまり、父として記録、家族(娘の成長など)の歩みの記録、将来の娘へのメッセージとしてのブログです。
 現在は、「自分のミッション・ライフワークとして、あったかい家族を創り出し、その歩みとしての『あったかい家族日記』を書き続け」ています。

○「あったかい家族」という名前の由来:家族の憲法(2004年8月改訂版)を創るときに、今までめざしていた『落ち着ける家族』(2000年8月作成の初代家族の憲法)から、「助け合いと対話を大切にして、一人一人と心のつながりのある『あったかい家族』」をめざしたことから、この名を付けました。

【ブログ誕生日&初記事】
○誕生日:2005年5月24日
 あれからほぼ1年。今回の記事で200記事を達成! です。
 
○初記事:タイトル『娘が学校で友達に嫌いだと言われた!』

【作者紹介】
 あったかい家族を創ろうと決意した父親である「ファーザー」が全記事を書いています。
 ファーザーは、40代2児の父親です。教育関係の仕事をしています。
 学校心理士、NLPマスタープラクティショナーなどの資格をもっています。カウンセリングも専門分野です。

 趣味は、読書と旅行。得意なスポーツは卓球です。中学時代に熱中(キャプテンでした)していました。
 
 なお、妻は専業主婦です。長女の出産と合わせて退職しました。

【本ブログのめざすもの】
 本ブログは、親または家族を構成する一員として、あったかい家族、幸せな家族を創り出していくという願い(志)のもとに、日々生活している一家族の実践記録です。

 そして、その実践をブログ上に公開&シェアしていくことで、大きく言えば日本中にあったかい家族、幸せな家族が満ちていくことをめざしています。さらに、その幸せが地域社会、日本そして世界へ広がっていくことを夢見ています。 

【対象とする読者】
 家族で幸せに成功したい人、育児に悩みながらも真剣かつ楽しく我が子と関わっていこうという人を対象としています。

【カテゴリー】ー2006.5.20現在ー
 現在200本のブログ記事は、次のように分類されています。
 
1.親の構え・思い (23)
2.親と子の会話・信頼関係 (23)
3.家族の伝統 (10)
4.親と子の勉強会 (13)
5.夫婦関係 (7)
6.家族会議 (6)
7.家族旅行・イベント (7)
8.ふれあいタイム (12)
9.しつけ (22)
10.健康 (10)
11.安全 (6)
12.小学校 (10)
13.幼稚園 (2)
14.家計・投資 (5)
15.仕事 (2)
16.ミニブログ『心にしみた言葉... (10)
17.友達・親戚つきあい (5)
18.今月の子どもに受けた本 (5)
19.ブログについて (6)
20.その他 (13)

 以前の記事「ブログ10倍活用術」で紹介したように、ブログ『あったかい家族日記』の記事は、新聞記事と違い、アップされたばかりの、新しい記事が価値を持つのではありません。

 読者によっては、最近アップした「わが子の視力低下を防ぐ!」よりも、ずっと以前にアップした記事「長女の名前を付ける!」「私の幼稚園選び!」 「野菜嫌いをなおす」 「ハウツー0歳児の育児」の方がずっとタイムリーで、役立つ記事のはずです。

 サイドバーの「カテゴリー」から検索して、読者にとってのタイムリーな記事を探して読むという活用の仕方もしていただければ幸いです。

【本ブログを書く構え(特長)】
1.記事の内容について、役に立つこと、ためになること、心あたたまる内容を書くということです。私は、最低一つでよいから何か読者の心に残るものを書きたいと思っています。

2.記事を書く心構えについて、誠実に書くということが同じくらい大切なことだと思っています。本当に思ったこと・感じたことを書く、真実を書くという姿勢ですね。 そして、自分がやってもいないこと、確かめてもいないことをやったことのように、確かなことのように書かないということです。

3.自分が読者に「役に立つこと、ためになること」だと判断したことは、出し惜しみせずに、どんどんオープンにしていくということです。

 最近のブログ記事の例で言えば、自分がやってみてうまくいった「名文暗唱の方法」や読んで参考になった「ほけんだより」、「子供に受けた本」……など、どんどんオープンにしています。
 そうした情報をお互いにシェアし合う中で、大きく言えば「日本中が幸せな家庭になっていけばよい」と思っているからです。

4.より役に立つように、より参考になるように、追試(まねて試すこと)できるように書くように心がけています。コメントによく「参考になりました」とか「自分もやってみます」とかありますが、私がそのように意図して書いているのです。たとえて言うならば、おいしそうな料理の写真を載せるばかりでなく、「私もつくってみたい」と思った人のためにその料理法(マニュアル)も一緒に載せるという書き様です。

5.最後に、これが一番大切なのかもしれませんが、共通の悩みを持つ同じ親としての立場で書くように心がけています。

 「我が家では、こんなふうにしていますが、どうでしょう。」とか「私は父親としてこんなふうに考えて行動していますが、どうでしょう。」という感じで、あくまで評論家ではなく実践家としてのスタンスで書いています。

 これからもこのような心構えで、一つ一つ心を込めて、時には弱さや欠点もさらけ出しながら、息長く書き続けようと思います。

 今後とも、ご愛読のほどをよろしくお願いいたします。

 なお、ブログ誕生から1年、200記事をアップした現在、本ブログについての感想、期待、注文などお寄せいただけると幸いです。

【関連記事】あったかい家族日記「ブログをチェックする意味。ブログを書く意味。」

よかったらnice! ブログを書く意欲はあなたのnice!に支えられています。only nice!  commentは、気のすすむままに 

2006.5.20. 427n.200記-449/64632


【追記】

※ 『本ブログ関連の当面の夢スケジュール』について紹介します。

① 今年中に300記事をアップする。

② 今年中に1日平均1000アクセスを達成する。ここ1週間ほど、300アクセスを突破しているので、ようやく平均300アクセスで安定したようです。まだまだがんばります。

③ 8月末までに、それまでアップした250ほどの記事を再構成して、HP『家族の広場』を立ち上げます。

※ 2006.8.20 HP『家族の広場』の立ち上げに成功しました!


 家族について真剣に考えている人達のために、より使いやすいサイトにしたいと考えたいます。500記事ぐらいまでは、私自身の記事で創ろうと思っていますが、いずれ多くの人の参加で創り上げたいと思っています。

 ところで、誰かHP作成に明るい人はいませんか? HP作成スキルのなさがネックになっています。

④ 記事中に特にアクセス数が多かったり、コメントやnice!の多かったりした記事から抜粋して、『あったかい家族日記』を出版する。(来年1月)


nice!(7)  コメント(17)  トラックバック(7) 
共通テーマ:育児

nice! 7

コメント 17

Shun

ファーザーさん、200記事達成、おめでとうございます!
「家族で幸せに成功したい人、育児に悩みながらも真剣に我が子と関わっていこうという人」とまさにストライクゾーンど真ん中の読者として、いつも記事を読ませてもらています。
楽しみ&勉強させてもらっていますので、これからも記事のアップを頑張ってください。期待しています。
by Shun (2006-05-20 22:09) 

miyu

リアルタイムで、細やかに普段の会話や問題を綴っていらっしゃるので、
私は今までにないタイプで、すごく出会えてよかったなと思っています。
育児の本は数多くあるけれど、どうしても紙面が限られているので、
具体的な声かけなどは省かれていますし、
その著者の雰囲気もあまりつかめない。
ブログって、顔が見えないから作ったイメージで書くことも出来ると思うけど、長くなると意外と自分が隠せないのがブログじゃないかと思うんです。
話題の選び方、見方、感じ方のどこかにちゃんとその人の心理や人柄が出てくる気がします。しっかり家族に絞って書いていらっしゃるあたりでも、ストレート
にファーザーさんの思いや熱意が伝わってきて、とっても勉強させてもらってます。

ちなみに、親業4年のmiyuとしましては、ファーザーさんが悩んだところ、
失敗かなあと思ったりした経験などを書いてほしいですね。
時々、書いてあるブログを読むと、親近感が増します。
ファーザーさんもそういう時があるんだって。(笑)
これからもお体大切されてがんばってくださいね!
by miyu (2006-05-21 10:10) 

michaela

初めまして。関連記事からたどらせていただきました。
NLPは私も少々やりました。親業と組み合わせると効果がさらにアップしそうですね。
200記事おめでとうございます。
by michaela (2006-05-22 11:22) 

ともれいっち

200記事!!すごいですね~おめでとうございます(^^♪
いつもファーザーさんの記事を読んで参考にさせてもらってます。
200記事、どれも内容がむらなく統一感があってすばらしいですよね!!
本当いつもステキな記事がおおくてうらやましいです。
これからもがんばってくださいね(*^^)v
by ともれいっち (2006-05-22 15:21) 

RuriMidori

はじめまして。私のBlogでNiceありがとうございました。
うちの娘はまだ1歳で言葉もほとんどしゃべらないですが、成長するとこんな風になるのか、なんていろいろためになりました。
これからも遊びに来ます。よろしくお願いします。

PS.Blog半分ぐらい読みましたがファーザーさんは新潟在住の方のようですね?!私も学生までは新潟に住んでいたし、狐の嫁入りメークもしてもらったことあります。笑。
by RuriMidori (2006-05-22 20:44) 

monami-k

 ブログ誕生から1年、そして200記事アップおめでとうございます。
ファーザーさまのブログは、一つ一つの記事の内容がとても深く、毎回心を込めて書いていらっしゃるのが読む側に伝わります。
ご自身のお仕事の傍ら継続なさるのは、並大抵のことではないでしょう。
 HPそしてご本の夢スケジュール、ぜひとも実現させてくださいね。
楽しみにしています!
 蛇足ながら、私は自社のHPを「ホームページビルダー」で作っています。
これは、HTMLの知識が全然なくても、ワープロ感覚でHPが作れるソフトで、使いやすくおすすめです。
by monami-k (2006-05-22 23:47) 

ちばおハム

200記事達成おめでとうございます。
今日の記事をよんで、今日の記事がもとめている記事ではなくて、そのとき求めている記事は人によってさまざま、っていう内容がありましたよね。
(ぜんぜん本文と違っていてすみません。)
それで、改めて、fatherさんの過去記事から幼稚園の卒業のところを読みました。

本当に、そのとおり!と思いました。
まだ息子は0歳ですが、私は保育園関係者です。
本当に読み書きは小学校からでいいのか、という問題提起もありましたよね。
人にとって、読み書きの敏感期ははやい子で3才から、遅くても4才くらいから始まります。
小学校では遅い、というのが私の考えです。

自由保育ということについても、うんうん、うなずきながら読みました。

fatherさんのブログはいいです。これからも楽しみにしています。
by ちばおハム (2006-05-23 11:47) 

ファーザー

>shunさんへ
祝福&コメントありがとうございます。
ストライクゾーンど真ん中の読者とは、本当にありがとうございます。

楽しみ&勉強とは、すごい褒め言葉です。

実は、私もshunさんのブログの読者です。
今後とも、よろしくお願いします。
by ファーザー (2006-05-24 05:19) 

ファーザー

>miyuさんへ
いつもコメント&nice!をありがとうございます。これまでにも、そのおかげで書く意欲をいただいてきました。

「リアルタイムで、細やかに普段の会話や問題を綴っていらっしゃるので、
今までにないタイプ」とは、私のブログの特徴をよくとらえていらっしゃいますね。しかも、「すごく出会えてよかった」とは、作者として嬉しい限りです。ありがというございました。

これまでもいくつか書いてきたのですが、悩みや失敗なども書いていこうと思います。今後とも、よろしくお願いします。
by ファーザー (2006-05-24 05:24) 

ファーザー

>michaelaさんへ
コメントありがとうございます。

NLPも親業も、どちらも4年ほどかけてかなり徹底して学びました。
とてもよいものですよね。確かにそれぞれによさがあり、両方で相乗効果がありますね。
by ファーザー (2006-05-24 05:27) 

ファーザー

>ともれいっちさんへ
ともれいっちさんからも、たくさんのnice!やコメントをいただいてきました。おかげで、その都度元気をもらいました。ありがとうございます。

「どれも内容がむらなく統一感があってすばらしい」とは、最高の褒め言葉ですよね。私は、手を抜くことなく、どの記事も心を込めて書いてきたのですが、それが読者に伝わっていたようで、うれしくなりました。

今後とも、よろしくお願いします。
by ファーザー (2006-05-24 05:30) 

ファーザー

>AYAママさんへ
コメントありがとうございました。
いろいろためになって何よりです。

「Blog半分ぐらい読みました」とありましたが、よく半分も読めましたね。一つ一つの記事が結構長い上に、200記事もあるのですから。

今後とも、よろしくお願いします。
by ファーザー (2006-05-24 05:33) 

ファーザー

>monamiさんへ
コメント&nice!ありがとうございます。

「一つ一つの記事の内容がとても深く、毎回心を込めて書いていらっしゃるのが読む側に伝わります」とは、とっても嬉しい評価です。ありがとうございます。

monamiさんのブログもそうですよ。私は、いつも楽しみに愛読させていただいています。

これからも、読者の期待を裏切らないように、心を込めて書き続けようと思います。あと、励ましと情報ありがとうございました。

今後とも、よろしくお願いします。
by ファーザー (2006-05-24 05:38) 

ファーザー

>ちばおハムさんへ
コメント&nice!ありがとうございます。

タイムリーな記事は人それぞれだと思うのですね。ですから、カテゴリーを充実させてきました。
私自身、読み切りの記事を書いている気はなくて、その後も同じような問題で悩まれている人に参考になるように書いているのです。
ですから、HPにまさにカテゴリー別に編集し直してアップしようかなと思っているのです。

ブログの記事はいいそうで、何よりです。
今後とも、よろしくお願いします。
by ファーザー (2006-05-24 05:43) 

グロワーズ

引きよせられるようにしてこちらにもお邪魔してしまいました。

なるほど。。。

運命の出会いなわけですね。(笑)

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

200記事達成おめでとうございます。

楽天の方のリンク頂いて帰ります。
どうぞよろしく!
by グロワーズ (2006-05-26 08:45) 

でんでん虫ハイハイ!

理想を実現しようとする誠実さに感銘を受けました。
分かりやすく、親しみやすいブログですね。
これからも頑張ってください。!
by でんでん虫ハイハイ! (2007-11-07 22:48) 

ファーザー

>でんでん虫ハイハイ!さんへ
コメントありがとうございます。

また、ブログに「私の育児ビジョン」について引用・紹介してくださり、ありがとうございます。
by ファーザー (2007-11-08 18:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 7

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。